2018/06/25 07:50

鏡野町産の商品をセットにした「夏ギフト」本日(平成30年6月25日)より受付開始しました。

鏡野町産の商品をセットにした「夏ギフト」本日(平成30年6月25日)より受付開始しました。鏡野町産のお米や加工品を詰めたいろいろなセットを9種類販売開始しました。ギフト商品は送料サービスさせていただきま...

2016/06/03 04:20

40年の手仕事(あまごの養殖場を訪ねて#4)

48あまごをすくって15手作りのかごに入れると一ミリ単位であまごのサイズ分けが出来ると。なるほど。単純な道具だけに他に見ない。結構大事な道具。しかも1ミリ単位。37一連の工程を4年も続けたわけだし、道具も...

2016/06/03 04:19

40年の手仕事(あまごの養殖場を訪ねて#3)

様々な技をボクが引き継いで、行く行くは他の後継者も作って行きたい。38松浦巨紀さん 35歳広島県出身緑のふるさと協力隊で旧奥津町に派遣され一年間葉わさびの栽培など活動を行い地元の未来奥津で仕事をしてい...

2016/06/03 04:18

40年の手仕事(あまごの養殖場を訪ねて#2)

いろいろやってきたんじゃ仕事が器用なんですね。そりゃ、何でもやった。間伐、草刈、当たり前。すねまで雪が降る中で炭を焼いた。この辺は白炭(炭化後に灰をかぶして作る炭。上質)を焼いた。 13ーーーあ...

2016/06/03 04:17

40年の手仕事(あまごの養殖場を訪ねて#1)

うちの前の田んぼを池にするいう話が来てな。当時の村長さんが、まぁ水の調節だけしてくれりゃええというんでひらめ(川魚のあまごの地方名)の養殖を始めたんです。それから40年が経ちました。52築山朝江さん昭...

2016/05/27 04:03

味噌の理 その2

IMG_6538原材料は自社で作った大豆と、自社で作ったお米を元にした麹。あと塩、原材料は塩以外全部作ってる。20原料を潰して、空気が入らないように樽へ。このヘラでならすのがずっと中腰で重労働。単調な仕事で...

2016/05/27 04:00

味噌の理 その1

2016年になりました。冬は寒いし雪が多いので仕事があまりありません。と・・・よく伺うんですが、そうでしょうか。ワタシ自身猟友会に入っているので獲物の量にもよりますが、冬の間は天気によっては忙しい。昨...

  • Home
  • About
  • Blog